So-net無料ブログ作成

麻雀プロのギャラ [麻雀]


今日は地元の雀荘に行った。
看板には初音舞プロが来店と書いてあった。

メンバに初音プロとの同卓希望の旨を伝えた。

20分ほど待って、二席開いている卓に呼ばれた。
片方は初音プロが座ることをさとり、あえて初音プロの下家を選んだ。

今日の麻雀はツキがあった。
親リーにも果敢に無筋を通し続けた。

手配もすごく良かった。

【1ゲーム目。東場。2本場。南家。ドラ忘。】

親の初音プロが鳴いて攻める。
が面前でテンパイ。ダマでも和了できたが、果敢にリーチ。
数巡後初音プロから出和了。
5200+600+リー棒2本をゲット。
手配もドラも完全に忘れてる。


【1ゲーム目。南場。親番。ドラ3】

対面が中盤に先制リーチ。

無筋をバシバシ通しまくって
連続ドラ3ツモでテンパイ。
四五八八344赤55③④赤⑤忘
ツモ3

高め三の三色で親倍。
当然ダマ。

2、3巡後、対面の打六で出和了。
指を折るのを横着し、インパチ2枚と伝えた。
今気がついたのだが、リーチすれば親倍だったね。

この和了をきっかけに初音プロをビリにトップで終了した。


【2ゲーム目。南家。3着目。ドラ②】

ダンラスの下家が打③直後にテンパイ

五六七七八九②②③④④西西

下家がリーチをかけるが無視して、全ツッパ。

その後六ツモ。

二枚切れのラス八もツモって二盃口に変わったところで、
ラスト一枚ツモにかけてリーチ。

サクッと白ツモ切りして、流局した。



3ゲーム目は初音プロに連続振り込みで飛びで終了した。

変える直前に、

初音プロとツーショットで写メを撮ってもらった。

小生は177cmありますが、台とかなしでピッタリと顔の位置が合いました。

初音プロは背が高いね。

脇でギャラのやり取りがありました。

生の金額を見てしまいました。

親倍+リー棒分の金額が描かれてました。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。